<< さあ、気ちがいになりなさい@フレドリック・ブラウン/星新一 訳 | main | 更新してないな〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
ハリー・ポッターシリーズ
Yhoo!ニュースより引用
「ハリー・ポッター」完結編、7月21日に発売
2月2日3時4分配信 読売新聞
 【ロンドン=森千春】世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの出版元である英ブルームズベリー社は1日、同シリーズ完結編・第7作「ハリー・ポッターとデスリー・ハローズ(『死の聖人』の意)」が、7月21日に発売されると発表した。

 著者のJ・K・ローリングさんは昨年、完結編で主要登場人物のうち2人が死亡すると予告しており、主人公のハリーの運命にファンの関心が集まっている。

 今年は、同シリーズ第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」が出版されてから10周年にあたる。

* *――――――――――*

ほ〜・・10周年なのかぁ・・・。

poket_harry

これは第二巻の携帯版。
私がハリー・ポッターシリーズを何故読みたいと思ったのか?
よく覚えていない・・・。おそらく逃避したかったのかな。

引きこもっていた時期だったのは確実。
通信販売で携帯版を2冊いっきに購入したのを記憶している。

読んでみたら、とても面白かった。ぐいぐいと物語に引き込まれていく。
イギリスは、初めての海外旅行をした国でもあり、とても親近感がある。
DVDを観る前に自分なりにハリーの世界を色々と空想して楽しんでいた。

DVDは最初友人に借りた。良く出来てると思った。でも・・。
やっぱり活字で読むほうがいいな。
(と、言いつつも、私自身もその後DVDも揃えることになるのだが)

* *――――――――――*

1作ごとに、彼らの成長が見られるということも、
この作品の醍醐味だろう。
同世代の人にとっては、クラスメイトの出来事のように。
私のような年配者にとっては、
保護者的立場で我が子の成長を見ているような錯覚を覚える。

彼らを取り巻く環境の描写にも心が躍る。
現実ではありそうでありえない光景。

* *――――――――――*

イギリスで7月に発売ということは・・日本では来年の春くらいか?
それとも、映画の宣伝とタイアップとかになるのかな??

脱税事件とかもあって、何かとお騒がせなハリー・ポッター。
また読み直したくなっちゃった・・・。エヘ。
カテゴリ:海外児童文学 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 12:02 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lindaxlinda.jugem.jp/trackback/11
トラックバック
空想・想像・妄想
どうせ空想するなら、思いきりすばらしい想像にした方がいいでしょう? ルーシー・モード・モンゴメリー『赤毛のアン』by Seesaaショッピング赤毛のアン 完結版¥ つい、マイナスのことばかり考えてしまうクセがある人は、とびっきりの未来を空想する習慣に変
| 占い、姓名判断、ご縁、結婚相談、悩み解決情報館 | 2007/02/03 11:22 AM |
ウェッジウッド エプロン テーブルクロス ウェッジウッド
こんにちは。ウェッジウッド エプロン テーブルクロスについて触れていますよ。
| ウェッジウッド エプロン テーブルクロス ウェッジウッド | 2007/03/21 9:11 AM |
そろそろエプロンを新品に変えましょう
新品のエプロンを買う時何を重視しますか?着心地、動きやすさ、デザイン・・・エプロンは主婦の仕事着ですが、ホームファッションとしても楽しみたいものです。家に帰ったらすぐ着たくなるエプロン、ちょっと買い物に行くときにも便利なエプロン、突然お客様...
| エプロン好きのエプロンままの部屋 | 2007/07/04 1:42 AM |